人体の不思議展グッズ
店長: 巻渕達夫 
    小学校理科の現場にユニークな人体模型を提案する、ちょっと変わった
    サイトです。日本のお母さん達の手作りの温かみをお届けしています

URL: アナコミカル・ショップ(人体グッズ店)はこちらです。
     
http://www.makitou.com/cfh-shop/
TEL: 025−284−6406(通常受付時間 月〜金10:00〜18:00)
株式会社マキトー・コンフォート CFH事業部

  “筋臓(きんぞう)くん”シリーズのご紹介 小学校理科はこれ1台でOK

次頁へ           HOME販売者情報・特定商取引法に基く表示ご購入 |
『消化管バージョン』では“筋臓くん”のすべての機能のほかに、舌・食道の表現が加わり、口から入れた食物が食道・胃・小腸・大腸を通り、肛門から便として排泄される様子が体験できます。以下の“筋臓くん”情報とあわせてご覧ください。

受賞 『消化管バージョン』のページへ


            

新製品“筋臓くん”は生徒に人体の驚異を実感させます!
 新学習指導要領では、

小学校4年理科「骨と筋肉の関係」

小学校6年理科「7つの臓器:肺・胃・小腸・大腸・肝臓・腎臓・心臓」

を学習することになりました。

筋臓(きんぞう)くん は、小学校理科の新学習指導要領に準拠したグループ学習用の85cm丈の人体模型です。
肘関節の動きに連動した筋肉の変形と、
小腸と大腸の全長3m80cm(日本人成人の平均約7.6mの1/2縮尺)の長さを「実感を伴った理解」で体験できます。

        ラミネート加工の説明図と専用カバー付

        学校納入価格  32,000円(消費税別)
                 (きんぞうくん帽子サービス)

 このユニークな筋肉及び内臓表現の著作権は、発売元の(株)マキトー・コンフォートに帰属いたしますので、類似品の製作及び販売はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

1,
ニット生地で成形した内臓模型です。

肺・胃・小腸・大腸・肝臓・腎臓・心
臓の7種の臓器パーツを黄色のフェルトの固定具にセットした状態を示しています。肺と腎臓は2個づつになり、腎臓は肝臓の背後に隠れています。

このセットが骨格模型の脊椎にそって、胸郭内に収まります。黄色の固定具は背後に付いているベルトで、頚椎と脊柱の背中側で固定されます。

また、固定部の下端は骨格模型の骨盤内に収納され安定します。
2,
左図の各パーツは黄色の固定具の臓器名称付スナップ位置で固定され、1図のようになります。
小腸はスナップの押さえはなく、簡単に固定具の袋状部分に収まります。図ではスナップは単色ですが、2個ある臓器の左右や、大腸のセットの順番を間違えないように、スナップの色を変えて分かりやすく改良しました。

生徒が各パーツを黄色の固定具にセットして、骨格模型内に収納するのに時間はかかりません。

3,
胃から腸は連結して表現してあります。

小腸と大腸をいっぱいに引伸ばすと合計3.8mとなり、日本人成人の平均といわれる7.6mの腸の長さを二分の一の縮尺で実感できます。

この腸のしわを引き伸ばした3.8mの長さは、生徒に人体に対する大きな驚きと感動を与えることでしょう。

4、
胃を固定具にスナップで留めたまま、小腸と大腸を連続して引き出してみました。
5、
背面からは、このように見えます。頚椎と脊柱への固定ベルトは面ファスナーですので簡単に固定できます。
6、
小学校4年では「人の体のつくりと運動」というテーマで、
ア  人の体には骨と筋肉があること。
イ  人が体を動かすことができるのは,
   骨,筋肉の働きによること
を学習します。“筋臓くん”では、骨と筋肉の関係を、肘の動きと連動した上腕の筋肉のふくらみで実感してもらいます
お知らせ
作りの“筋臓くん”製作に参加している日本のお母さん達から、子供達へプレゼントです。
子供達がガイコツを怖がらないように、はぎれで帽子を作ってくれました。サービスでお付けしております。
7、
専用カバーは、日照や蛍光灯の光から、模型の経年劣化を遅らせる効果がありますので、模型の保存には必ずお使いください。


         筋臓(きんぞう)くん

        ラミネート加工の説明図と専用カバー付

      学校納入価格  32,000円(消費税別)
           (きんぞうくん帽子サービス)

   2017.4.1より価格改定32,000円(消費税別)になります           

 ご購入検討会議の資料にはPDFがダウンロードできます。

2つファイルがございます。「筋臓くんのご紹介」 「内臓図」

 尚、本製品は改良のため、予告無く若干の仕様を変更することがございます。
成人の腸の長さを約二分の一の3m80cmで体験する実演動画がご覧になれます。

実際の小学生が分解・組立てをする状況をご確認ください。

『消化管バージョン』では“筋臓くん”のすべての機能のほかに、舌・食道の表現が加わり、口から入れた食物が食道・胃・小腸・大腸を通り、肛門から便として排泄される様子が体験できます。以上の“筋臓くん”情報とあわせてご覧ください。『消化管バージョン』のページへ

  文部科学省が新学習指導要領を公表し、平成23年度より新教科書になりました。

小学校理科に新しく加えられた目標は「実感を伴った理解」です。

子供達が生き生きと学習するために、教育現場の要求に応える人体模型を開発しました。

     次のボタンをクリックすると弊社の専用サイトに移動してご覧になれます。

    
新製品  “握手くん”は生徒参加型の授業を実現します!
等身大上肢骨格模型・筋肉表現付

今話題の“握手くん”は左の写真を

クリックしてください。動画公開中。

次頁へ            HOME販売者情報・特定商取引法に基く表示ご購入 |

  株式会社 マキトー・コンフォート CFH事業部
〒950-1135 新潟県新潟市江南区曽野木2−13−2
TEL 025−284−6406 FAX 025−283−7655